ハゲのモテ術

筋トレで若ハゲを乗り越えよう!自信を無くしたらまずは腕立てから

こんにちは。薄毛系男子ルフ(@rufurufu33)です。

ハゲているとどんなことが人生においてデメリットなのかというと、クヨクヨしていて自信が湧き出てこないことです。

薄毛は髪型が決まらないのはもちろんのこと、髪が薄いことでクヨクヨしていると余計にモテません。

だからこそ、他の部分で男としての魅力を磨いていく必要があると繰り返し述べているのですが、筋トレは続けていますか?

育毛と同じで、継続しなければ筋トレの効果は感じらません。

筋トレを続けることによって何がいいのかというと、ストレス解消だけではなく運動不足解消、また筋肉をつけることによって男としての自信が湧いてきます。

薄毛系男子ルフ
薄毛系男子ルフ
今の自分から抜け出すために筋トレは良いきっかけになります。

筋トレをしてもモテるようにはなりません。

ただ、自信がついて小さいことにクヨクヨしなくなるのは事実なのです。

そこで今回は薄毛系男子ルフが行っている若ハゲを乗り越えたいのなら絶対すべき筋トレ方法について紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

筋トレは若ハゲを乗り越えるきっかけになり得る

筋トレをする前、僕の体はおなか周りはぷよぷよ。

二重あごで顔は真ん丸でした。醜すぎて自分が嫌いになりました。

そして、薄毛。

話も特に面白いわけでもありません。女性にモテるわけありませんよね。

そして筋トレを行った結果がこちら。

体重 80kg→68kg
体脂肪 25%→18%

腕周りの筋肉もつき、腹筋も割れてきたように思います。そして、顎がシュッとしてきて輪郭もでてきました。

鏡を見ても自分自身にガッカリすることも少なくなりましたよ。薄毛でも筋トレをして自分の身体を磨くことで自信を取り戻すこともできるんですよね。

薄毛系男子ルフ
薄毛系男子ルフ
少しずつでもいいので前進していくことが大切です。

若ハゲを乗り越えた筋トレメニュー

もし筋トレに興味があって少しでも自己改善をしていきたいと考えているなら、今からご紹介する筋トレメニューを1ヶ月でいいので、3日に1回やってみてください。

体つきは全く違ってきますし、腹筋は徐々に割れ始めてくるころです。

え、、たったこの3つでいいのか?っと思われるかもしれませんが、まずは3種類の筋トレを確実に続けてみてくださいね。

ドラゴンフラッグ

腰を痛めないように注意してくださいね。

腕立て伏せ

色々なバリエーションがあるので、自分だけのお気に入りを見つけてください。僕は上腕三頭筋が鍛えられるナロープッシュアップがお気に入りです。

スクワット

太ももの筋肉が一番カロリーを消費するので、ダイエットには効果的なのです。また足腰を鍛えておくことは座りっぱなしの仕事をしている現代人には大切なことなんですよね。

薄毛系男子ルフ
薄毛系男子ルフ
まずは、続けてみましょう

まとめ:自信を持つとどうなるの…

この記事を最後まで読んでいただいているということは、若ハゲによって容姿の自信は圧倒的に無くしていますよね。

その気持ちはよくわかります。

この自信を無くした状態を続けることで、人によってはその自信のなさが仕事や私生活に悪い影響を及ぼしてしまうことだってあります。

そこで提案です。

日常から脱出するためにも筋トレをして、一歩前に進むことのできるきっかけをつかんでみてはどうでしょうか?筋トレで若ハゲを乗り越え始めたという人が現れることを祈っています。