薄毛改善

ホホバ オイルで髪は生えてくるのか!?現役ハゲが使ってみた感想

こんにちは。薄毛系男子ルフ(@rufuru33)です。

僕はいわゆる若ハゲに十年近く悩まされてきました。

その原因の一つとして頭皮のケアに対して無頓着だったからです。

おハゲになられている皆様は今まで頭皮のケアには気を使ってきましたか?

僕自身、お風呂に入っても適当に髪を洗ったり、日によっては2日くらい風呂にも入らなかったりと不潔極まりない生活を送っていました。

その結果がこの薄毛なんです。

しかし、その生活習慣を改善して薄毛治療に専念し始めたところ、改善が見てわかる程度まで回復することができたのです。

頭皮ケアの中でもシャンプー前に使用すると良いといわれているホホバオイルについてご紹介しますね。

僕自身、ホホバオイルを使ってから髪質がよくなりました。

それ以外にも仕事の疲れでずっしり重かった頭がホホバオイルでのマッサージで軽くなったのがよかったですね。

 

ホホバオイルとは

ホホバオイルというのは、名前の通りホホバという砂漠のような過酷な環境で育つ木の種子から抽出したオイルのことをいいます。

ホホバオイルは人間の皮脂と似た成分であるワックスエステルでそのほとんどが構成されていて、もちろん天然成分のため肌荒やアトピーのような肌のトラブルにも使われてます。女性の方であれば知っている人が多いのではないでしょうか。

ホホバオイルの頭皮への効果とは?

頭皮の皮脂による毛穴のつまりは薄毛を悪化させます。

健康な髪の毛を育毛し続けるためには、きれいな毛穴を保っておく必要があるのですが、その毛穴に詰まった皮脂を取り除いてくれるのがホホバオイルです。

なぜかというと、毛穴に詰まっている皮脂とホホバオイルが混ざり合うことで、シャンプーする際に頭皮から一緒に流れていくからなのです。

また、ホホバオイルの効果として殺菌や保湿効果も期待できるので、かゆみやフケ、皮脂の過剰分泌を抑制してくれるそう。

しかし、直接薄毛改善に効果があるかといわれるとありませんでした。

僕の場合はおでこがベトベトになるのが、気になっていたので、少しでも改善できればと思ってい半信半疑でホホバオイルを使用し始めました。

たしかに頭皮はすっきりしますし、オイルマッサージをついでにできるということもあってハマってしまいます。

ホホバオイルの効果的な使い方

週1回の5分だけでいいので、シャンプー前にホホバオイルで頭皮マッサージしてみませんか?男でも頭皮のケアは大切です。

薄毛治療のためもありますが、仕事で疲れた頭をホホバオイルを使った頭皮のオイルマッサージですっきりさせましょう。

ホホバオイルを使ったオイルマッサージ手順

シャンプー前に行います。

500円玉程度のホホバオイルを手にとって、頭皮全体になじませます。この時に大切なのは頭皮につけることです。

そのあと、もう一度500円玉程度のホホバオイルを手にとってあとは普段の頭皮マッサージと同じ要領で頭皮全体にホホバオイルを塗っていきます。

おでこ→前頭部→頭頂部の順にマッサージしながら浸透させていきます。

おでこ

前頭部

頭頂部

そのあと、湯船に入る場合はそのまま入ります。もしシャワーだけで済ます場合は、頭皮にホホバオイルが馴染まない可能性があるので、蒸しタオルを使って頭を温めると浸透が進みますよ。

僕は週一回ホホバオイルを使ってオイルマッサージしたあとに、シャンプーし、育毛剤を使っています。

効果が抜群な気がしているので、ぜひやってみてくださいね。

また、ホホバオイルをシャンプーに混ぜて使ったり、シャンプーの後の保湿用として使うこともできるので、試してみるのもいいかもしれませんね。

ホホバオイルは頭皮ケアのために!

頭皮の皮脂を取り除き、毛穴を綺麗にする効果のあるホホバオイル自体での育毛効果は薄いように思います。

育毛効果を期待するのではなく、頭皮ケアの一部分として使うべきなのです。

もし、薄毛が気になって仕方がないのであれば、ホホバオイルで頭皮をケアしつつ、育毛剤を使って健康な髪の毛を生やしていきましょうね。