AGA治療

若ハゲを受け入れ「ハゲキャラ」として生きるという選択

こんにちは。薄毛系男子ルフ(@rufurufu33)です。

大学のサークルや仲の良い友達のグループでよく使われる「○○キャラ」という言葉。

例えば、いじられキャラや、ツッコミキャラ。根明キャラ。といったようなキャラから、親父キャラのようなキャラまであって様々ですよね。

そのキャラ分けでグループでの振る舞い方が変わってくると思うのですが、自分のパーソナリティとかけ離れたキャラとして認識されてしまうと、居心地が悪くなって仕方ありません。

若ハゲが何キャラに分類されるか分かりますか?

そうです。ハゲキャラです。

ハゲキャラとは、一般的にお笑い芸人のように、ハゲをいじられる。

もしくは、ハゲをネタにすることを求められるわけで、よほどの精神力と忍耐力がなければ、務まらないハードなキャラなんですよね。

薄毛系男子ルフ
薄毛系男子ルフ
ハゲキャラはストレスしかない

そこで今回は苦しくもハゲてしまった若ハゲの皆さんに、ハゲキャラという生き方についてお伝えできればと思いますので、参考にしてみてくださいね。

「ハゲキャラ」という茨の道

ハゲキャラといえば、お笑い芸人のトレンディエンジェルの斎藤さん。

彼はハゲ界の中のレジェンドです。

ハゲていてもそれを隠すことなく笑いに変えて、エンターテイメントとして成立させる。

お笑い芸人だからこそできる神業なのですが、それをただの一般人がやることは正直不可能ですし、ここまでになるには相当なハートの強さが必要なんですよね

イケメンであっても、ハゲてしまえば、女性からは「ハゲ」と影で呼ばれ、今までのイケメンキャラからハゲキャラに変わらざるをえなくなります。

それでもハゲてしまったからには、ハゲとして生きる。もしくは、ハゲを回復させる。の二択しかありません。

もし、ハゲとして生きるのであれば、勇気のある決断で、そのような茨の道を歩む人を心から尊敬します。これから何度も辛い現実に耐えかね、1人お風呂の中で泣いたり、惨めな思いをするでしょう。

薄毛系男子ルフ
薄毛系男子ルフ
ハゲキャラという茨の道は簡単ではない

ハゲをネタにして笑いを取るということは、悩んでいる本人からすれば、想像以上に勇気のある行動なのです。

それを目指すことができますか?

 

ある日出会った「ハゲキャラ」

社会人サークルで出会った「ハゲキャラ」として生きていくことを選んだA君。

A君は某有名自動車メーカーに勤めるエンジニアで、年収はおそらく1,000万円を超えているでしょう。

そんなA君は気さくで優しくて、英語も話せる、いわゆるモテる男の典型的なモデルのような男性でした。ハゲていることを除いては…

そんなA君の5年前の写真を見せてもらったことがあるのですが、まだ髪がフサフサでロン毛のイケメンでした。ある日、仕事と私生活のストレスが原因でハゲスイッチが入ってしまい、30代半ばにしてM字ハゲとてっぺんハゲが混合した悲惨な髪型となってしまったそうです。

しかし、A君は持ち前の明るさでハゲという悩みを吹き飛ばし、ハゲとして生きることを選択したのでした。

一緒のサークル内であってもA君は自分から積極的にハゲであることをいじられにいき、そのイジリをユーモア溢れるツッコミで返すという高等テクニックを用いるハゲで、普通のハゲには到底できないようなセンスの持ち主なのですが、ある時、こういったのです。

「ハゲって辛いよね…」

正直、唖然としました。ハゲを気にしていないようなそぶりをしていたA君が、ハゲについて憂いている瞬間だったのです。

ここで僕は確信しました。いくら明るいハゲであっても、枕を涙で濡らす夜があるということを。その時からA君を見る目が変わりました。

A君のようにハゲを気にしないそぶりをしていたとしても、「ハゲキャラ」になるということこんなにも大変で苦しいことだったとは。

薄毛系男子ルフ
薄毛系男子ルフ
表に出さないだけで悩んでいる人は本当に多い。

まとめ:ハゲキャラになる必要はないが…

無理をしてハゲキャラを選ぶ必要はないし、今であればAGA治療をして髪が回復した例は無数にあります。

しかし、あえてハゲキャラとして生きる選択肢をしたことて得られるものは沢山あって、例えば、治療費にかかるであろうお金、時間、強いハートといった簡単には手に入らないものが多いですよね。

若くして髪を失った若ハゲは、積極的に治療したほうがいいと思いますが、いずれAGA治療をやめるという決断をする時がきます。(一生、治療薬を飲む気はありませんので。)

その時に備えて、しっかりとハゲキャラになれるような心構えと人生経験を積んで後悔のないハゲ人生を迎えたいと心から願います。

だからこそ、今この瞬間を大切にするために若ハゲであれば、早急にAGA治療をはじめましょうね。